こんにちは。引越アドバイザーの優子です。

引越しって、本当にいろいろとお金がかかりますよね。

そう考えると、訪問見積もりの時にどれだけ見積もりを安くするかはかなり重要です。

では、アリさんマークの引越社の見積もりを安くするためには、どういう点に気をつければよいのでしょうか。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET

アリさんマークの引越社での見積もりポイント1 複数業者の見積もりを取る

複数業者からの見積もりを取るというのは、引越し業者の見積もりを取る時の基本ですね。

アリさんマークの引越社の場合でも同様に、必ず複数の業者に対して、見積もりを依頼しましょう。

アリさんマークの引越社の場合、なるべく大手の引越し業者から相見積もりを取るのがおすすめ。


特に、サカイ引越センターや、アーク引越センターは、アリさんマークの引越社とはライバル関係にあるため、見積もりの競争をさせるのに有効な相手です。

また、愛知県を中心とした東海地方での引越しの場合、ウェルカムバスケットという引越し業者も候補になります。

実は、ウェルカムバスケットは、アリさんマークの引越社から分裂した業者。


そのため、大手ではないのですが、アリさんマークの引越社との競争意識は高いと言われています。

ウェルカムバスケットは中小規模の引越し業者ですので、おそらく他の大手と比較すると低めの見積もりが出てくるでしょう。

アリさんマークの引越社の見積もりは、その料金には及ばない可能性が高いですが、ある程度料金を下げるための交渉材料としては利用できます。

アリさんマークの引越社での見積もりポイント2 即決しない

これは、アリさんマークの引越社に限りませんが、引越し業者の営業担当者は、訪問見積もりの際に即決を迫ることが多々あります。

「今決めてくれればこの料金で!」という台詞を、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

これは、他社の見積もりを取らせないための手段。

実際には、他の業者と比べた方が、最終的に安い見積もりを引き出すことができるのです。


そのため、しつこく粘られたとしても、絶対に即決してはいけません。

アリさんマークの引越社の場合、営業担当者が上司に料金交渉のために電話をする、というテクニックを使うこともありますが、流されないようにしましょう。

ちなみに、私は過去の引越しで、アリさんマークの引越社の見積もりを取った際、他社の見積もりを取る予定がなかったのですが、即決しませんでした。

しかし、他社にも見積もりを依頼すると思わせることで、結果的に交渉して少し下げた金額で契約することができたので、満足しています。

もし、アリさんマークの引越社にほぼ決めるつもりで相見積もりを取る場合には、必ずアリさんマークの引越社を訪問見積もりの最後の時間に指定してください。


そして、「決めてくれたらこの価格」と言われた少し下の金額で、一度交渉してみると良いでしょう。

アリさんマークの引越社での見積もりポイント3 ポイントを絞って交渉する

他社との相見積もりをしているという点や、他社の方が安いと伝えることで、ある程度ざっくりとした値引きをしてもらうことは可能。

しかし、アリさんマークの引越社の場合、「質に納得して契約してもらう」という方針があるのか、なかなか値引きに応じてくれないことがあります。

私が過去に見積もりをお願いした際も、「他社さんの方が、正直安いかもしれませんが、質は保証します!」という形で、大幅な値引きはありませんでした。


そのため、ある程度交渉してもう下がらないと思ったときには、思った場合には、ポイントを絞って交渉するのがおすすめです。

例えば他社の見積もりが出ているなら、それより安くならなくても良いから、近い金額でやってほしい、とお願いするなど。

また、細かいところで言えば、ダンボール回収費用の1,000円をまけてもらうとか、端数を切ってもらうなどして、最後の値引きを交渉しましょう。

以下の記事では、アリさんマークの各種プランの料金など詳細情報を記載しています。あわせてチェックしてみてください。

アリさんマークの引越社の料金は安い?単身などプランごとに紹介!

アリさんマークの引越社での見積もりポイント4 引越し日を調整する

アリさんマークの引越社では、公式のWEBサイト上で、引越しをお得にできる日を公開しています。


お得日と超お得日に分かれており、超お得日は公式サイトでも「値引き交渉に応じます!」と謳っているので、交渉しやすいのがポイント。

事前に、お得にできる日をチェックした上で引越し日を決めて、見積もりを取るのがおすすめです。

また、おそらくどの引越し業者も同じですが、お得日や超お得日の中でも、トラックの稼動状況などによって、多少値引き交渉のしやすさに違いがあります。

そのため、お得日の中でも期間を設けて、「この中で一番安くできる日はいつか?」などと営業マンに聞いてみるのがおすすめです。

また、引っ越しには安い月と安い日などが存在します!

以下の記事では、その詳細情報をお伝えしていますので、合わせてチェックしてみてください。

引っ越しが安い時期は何月?月末月初や曜日、時間帯での違いは?

アリさんマークの引越社の見積もりを安くする体験談

ここからは、当ブログが独自に取材した、見積もりを安くするに関する体験談をお伝えしていきます。

■よしこさん(主婦業/45才)の体験談

アリさんマークの見積もりを安く1

よしこさんが実際に利用した時の画像

ダンナの転勤に伴い、複数の引っ越し会社に見積もりを依頼しましたが、アリさんマークの引越社が1番安かったです。

ただ、営業の人には当たり外れがあるようで前回お願いした営業の方は、全てが完璧でしたが、今回の営業の方は折り返し電話をお願いしても折り返しの電話がないなど、いらいらすることがありました。

当日、引っ越しの作業をしてくれたスタッフの方はみなさん元気で挨拶もしっかりしており、てきぱき働いてくださって気持ちよかったです。

見積もりを安くするコツとしては、やはり、複数の引っ越し会社に見積もり依頼をすることしかないかと思います。

■ケンゴロウさん(エンジニア/42才)の体験談

アリさんマークの見積もりを安く2

ケンゴロウさんの当時の心理状況を表した画像

アリさんマークの引越社の見積もりを安くできたコツですが、私には、条件がありました。

近所から近所へのへの引っ越しだったことです。

まず、いろいろなメーカーから見積もりをとり、そのうえで、アリさんマークの引越社を呼んで、打ち合わせを行いました。

近所から近所とのことで、そんなに大変ではありませんよとのことで、身内だけで引っ越しをしようという話になってしましました。

そんな時に、半値で受けさせてくださいとのことで依頼いたしました。

まとめ

引越しの料金は、見積もりの取り方によって大きく左右されるもの。

見積もりを取る場合に、ポイントを押さえておかないと、うまく値引き交渉ができないこともあるのです。

アリさんマークの引越社を利用する場合には、今回紹介したポイントを、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET