こんにちは。引越しアドバイザーの優子です。

引越しをするときに身の回りの物を詰めるのに、必ず必要となるダンボール。

このダンボール、自分で集めようとすると、強度や大きさなどに注意をしなければいけないのでなかなか大変です。


私もダンボールを自分で集めた経験がありますが、なかなか引越しにちょうど良いダンボールって手に入らないもの。

やはり、利用する引越し業者で無料でもらえれば、それが一番ですよね。

では、アート引越センターを利用する場合、ダンボールは無料になるのでしょうか?


また、アート引越センターで利用できる梱包資材について、他者と異なる特徴などを紹介していきます。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET

アート引越センターでダンボールは無料?追加購入はできるの?

アート引越センターを利用する場合、基本的にはダンボールは無料でもらうことができます。

といっても、実はアート引越センターのWEBサイトには、「ダンボール無料」という明記はありません。


提携サイトからの見積もり依頼で無料になったり、見積もりの交渉段階で梱包資材が無料になることが多いので、「実質無料」と言った方が正しいかもしれませんね。

提携サイトからの申し込みの場合、無料でもらうことができるダンボールの枚数は、最大50枚。

しかし、これはどんな規模の引越しでも最大50枚もらえるわけではありません。

単身引越しの場合で10枚程度、家族2~3人で20~30枚、大規模な家族引越しで50枚というのが、大体の目安です。

ダンボールの枚数は、営業マンが訪問見積もりに来た際に、どのくらい必要かということを判断して、その分を置いていってもらえます。

荷造りをしていてダンボールが足りなくなった場合には、アート引越センターに連絡をすれば、追加で持ってきてもらうことも可能。

ただし、追加分が多いと有料になる可能性もあるので、何枚まで無料になるかは見積もりの際に、営業マンに確認しておくと安心です。

ちなみに無料でもらったダンボールが足りなくなった場合ですが、特にアート引越センターでは、専用のダンボールでなければいけないという決まりはありません。


アート引越センターのWEBサイトでも、指定以外のダンボールでもOKと明記されています。

ただし、形状などはなるべく他のダンボールと合っていたほうがよいですし、ダンボールの強度などにも注意が必要。

自分で追加のダンボールを用意する場合には、その点には気をつけてくださいね。

ちなみに、提携サイトからの申し込みでもなく、交渉もしなかった場合、ダンボール以外の梱包資材も全てセットで、単身で5,000~6,000円程度の金額になるようです。

また、引っ越し料金の目安を確認しておくと、なにかと便利ですよね。

以下の記事では、引っ越し料金の目安を人数別にまとめています。。合わせてチェックしてみてください。

引っ越しのサカイの料金・相場は?単身や人数別の目安を紹介!

アート引越センターのダンボールサイズや、梱包資材の特徴は?

アート引越センターでは、ダンボールのサイズはS、Mの二種類です。

もちろんダンボールを閉じるためのガムテープももらうことができますが、アート引越センターではこのガムテープに特徴があります。

それはガムテープの色。

通常は1色ですが、アート引越センターでは、白、赤、黄色の3種類が用意されています。

これは、ダンボールの中身を分かりやすくするための工夫。


赤は壊れ物、黄色は引越し後すぐに使う物、それ以外は白という形で色分けをしておくことができます。

私も引越しの際、壊れ物やすぐ使いたい物などはダンボールに書いていますが、ガムテープで色分けしていると、視覚的にとてもわかりやすいですね。

また、アート引越センターでは和服を収納できる長方形のダンボールが用意されているのが特徴。

通常のダンボールに和服を収納しようとすると、折り曲げなければならないので、和服が傷んでしまう可能性があります。

私も過去に浴衣や着物を持って引越しした経験がありますが、収納には困ったので、このアート引越センターのダンボールを知っていたら、と後悔しました。

アート引越センター以外ではあまり見ないタイプのダンボールなので、和服を多く持っている人には注目のポイントです。

そしてもう一つの特徴がエコ楽ボックス。

これは食器を楽に梱包できる資材で、かなり人気の梱包資材です。


食器の梱包はかなり面倒なので、これを使いたいがために、毎回アート引越センターを利用するという人もいるほど。

その他シューズボックスやハンガーボックスなどは、最近は大手の引越し業者では多く見られますね。

以下の記事では、アートのエコ楽ボックスの詳細情報や食器の詰め方についてお伝えしています。合わせてチェックしてみてください。

アートのエコ楽ボックスとは?食器の詰め方や注意点について!

アート引越センターのダンボール体験談

ここからは、当ブログが独自に取材した、アート引越センターのダンボールに関する体験談をお伝えしていきます。

■なごみさん(会社員/33才)の体験談

アート引越センターのダンボール体験談

なごみさんが実際に利用していた時の画像

33歳、会社員です。

アート引越センターの基本コースを利用し、引越しをしました。

来てくださった方は全部で4名で、若い女性の方がリーダーだったのですが、どの方もとても丁寧で、そして作業のスピードも早くてただただ感動しました。

何か困りごとや判断に迷う際は、女性リーダーの方が素早く的確な指示を出し、部下の男性らがそれに従って素早く作業をするといった感じでした。

無駄な動きがひとつもなく、作業や対応も素早く丁寧。

本当に感動しました。

梱包に使用するダンボールは見積もりの上、すこし多めに持って来てくれます。強度もあり、使いやすかったです。

また機会があればアート引越センターにお願いしたいと思うくらい、とてもよかったです。

まとめ

アート引越センターでは、ダンボール以外にもいろいろ便利な梱包資材が用意されています。

提携サイトからの申し込みでは無料ですが、そうでなくとも無料になるかどうかは交渉次第。


相見積もりを取った他社の名前を出して、「○○は無料にしてくれた」などというのも、有効な交渉術です。

自分で集めようとすると意外と大変ですし、購入すると意外と費用がかかるので、なるべくしっかり交渉してくださいね。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET