こんにちは。引越しアドバイザーの優子です。

引越しの当日は作業員が2~3人来て対応するのが一般的。

しかし、この作業員は全員が社員というわけではありません。

私の経験上、3人であれば社員1人とバイト2人というケースも多々あります。

この引越しバイトですが、短期集中で稼げるというので、特に若い男性などには人気のバイトの一つです。

とはいえ、引越し業者はたくさんあるので、業者によって評判や時給なども異なるもの。

では、クロネコヤマトの引越しバイトの評判はどうなのでしょうか。

気になる時給や、その他の待遇などについても調べてみました。

クロネコヤマトの引越しバイトの評判はどう?

引越しバイトは、重い家財道具を運ばなければならないので、肉体的にきつい、というのが一般的な評判です。

また、業界として体育会系の雰囲気のため、上下関係などが厳しかったり、うまくできない場合にきつい怒り方をされる、などというのも耳にします。

では、クロネコヤマトのバイトを経験した人の評判はどうなのでしょうか。

まずは良い評判を見て行きましょう。

  • 単身パックの対応が多く、1日の作業件数は多かったが、移動時間が長かったので、それほど大変ではなかった。
  • 丁寧に仕事を教えてもらえたので、安心して働くことができた。
  • 引越し荷物を届けたお客様に感謝されるのが嬉しかった。
  • 力仕事が多いので疲れるが、1ヶ月間続けたら体力がついた。
  • 時期やバイトとして入るチームにもよりますが、家族引越しでは単身引越しよりも重い荷物を運ぶケースも多くなります。

    ただし、その分対応する人も増えるので、個人の負担は軽くなるかもしれません。

    単身パックでは一般的に大きな家財道具や重い荷物は少ないですが、対応する人数が自分と社員の方の2人というケースも多くなりますね。

    こればっかりは当日行ってみないとわからないので、どんなケースもある、と考えておきましょう。

    では、悪い評判はどうでしょうか。

  • 予定よりも作業に時間がかかり、夜遅くまで働いたので体力的に辛かった。
  • 仕事をあまりきちんと教えてもらえず、怒られた。
  • チームの人間関係があまり良くなかったので、その点が辛かった。
  • 体力的に辛かったり、仕事を教えてもらえなかったというような、良い評判と相反する意見も見られました。

    クロネコヤマトは全国展開している大手の引越し業者。

    支社や営業所だけでなく、リーダーがどんな人かなどによっても、評判は違ってきます。

    この点は、どんな業者でも働いてみなければわからない部分ですね。

    しかし、私の印象では、チームの人に怒鳴られたり意地悪をされた、といった評判は他社に比べて少ないように感じました。

    クロネコヤマトの引越しバイトをした人の体験談

    当ブログで独自に取材した、クロネコヤマトの引越しバイトの体験談をご紹介します。

    ■レイさん(接客業/26才)の体験談

    クロネコヤマト引越しバイト

    レイさんが実際に使用していたグローブ

    私が引越しバイトをやって良かった点は、仕事をしつつ身体を鍛えられた事です。

    私は筋トレが趣味なので、仕事をしつつ身体が鍛えられてお金が貰えるというのは最適な環境でした。

    引越しのノウハウを覚えて友人の引越し時に役に立てたというのも良かったです。

    逆に良くなかった点というか気を遣った点は、当日の作業をする社員さん次第でやり方が変わるという点でした。

    中には、バイトだという事で見下してくる愚か者もいた事は事実ですが、そこは割り切って行いました。

    クロネコヤマトの引越しバイトの時給や待遇は?

    では、実際のクロネコヤマトの引越しバイトの募集要項などから、時給などの条件を見て行きましょう。

    クロネコヤマトでは、梱包、引越しスタッフ、家財配送スタッフ、構内作業などの仕事があります。

    それぞれの時給はどのくらいなのか、まとめてみました。

    仕事内容 時給
    梱包作業 900~1,000円
    引越し作業 1,000~1,300円
    家財配送スタッフ 1,000~1,300円
    構内作業 1,000~1,100円

     
     

    地域によって多少の違いはありますが、概ねこのくらいの時給です。

    勤務時間は概ね8:00~17:00ですが、残業や早出などもあります。

    ただし、構内作業スタッフは、勤務時間が異なり、午後から夜や、夜間から早朝までなど、すこしイレギュラー。

    勤務先によっても異なるので、注意しましょう。

    クロネコヤマトの引越しバイトを短期で行う場合、登録をしておくと、バイトが必要になった時に連絡が入ります。

    この連絡は数日前に入ることもありますが、前日や当日急に来て欲しい、と言われる場合も。

    もちろん、断ることは可能ですが、急な連絡が入る可能性もある、という認識はしておいてくださいね。

    まとめ

    引越しバイトの特徴は、1日や2日などの短期から働きやすいという点。

    クロネコヤマトでも同様に、短期でも働きやすくなっています。

    引越しの繁忙期は忙しい分、バイトの声がかかることも多いので、集中して稼ぎたいという人にはうってつけです。

    なお、引越しバイトは高校生可の業者も多数ありますが、クロネコヤマトは高校生不可ですので、注意してくださいね。