こんにちは。引越しアドバイザーの優子です。

引越しをして、新しい暮らしを始める時って、新しい家具や家電が必要になる場合が多いですよね。

例えば実家にある物をそのまま使ったり、友人から貰うことができれば良いですが、なかなかそう都合よくはいきません。

しかし、生活に必要な物を一式買い揃えるとなると、結構なお金がかかってしまいます。

私も最初に一人暮らしを始めた時には、いろいろな家電を揃えるだけで、10万円以上のお金がかかりました。

でも、引越し自体にもお金がかかりますし、最初から揃えるのは難しいこともあります。

そんな時に利用したいのが、クロネコヤマトの家電レンタル。

今回は、クロネコヤマトの家電レンタルの特徴や料金などについて、紹介しています。

クロネコヤマトの家電レンタルの特徴は?

クロネコヤマトの家電レンタルサービスとは、引越しと組み合わせて、家電レンタルが行えるオプションサービス。

洗濯機や冷蔵庫、テレビなど、必要な家電のみをレンタルすることができます。

また、家電だけでなく家具もレンタルできるので、初期費用を節約することが可能です。

クロネコヤマトの家電レンタルの期間は最大2年。

2年以内であれば、最初の契約からの延長や、途中解約も可能。

違約金などもなく、差額が返金されるので、利用期間がはっきり決まっていなくても利用しやすいですね。

また、自然故障の場合には無償交換されますので、安心です。

家電レンタルできる物としては、中古品と新品があります。

冷蔵庫や洗濯機、電子レンジや液晶テレビは、中古品、新品のどちらもあるので、在庫や金額などを見て洗濯することが可能。

その他、電動ポットや炊飯器、家具なども中古品をレンタルすることができます。

レンタル料金の他には、配送料金がかかりますが、地域によって違いはなく、全国一律で配送してくれるのも嬉しいですね。

クロネコヤマトの家電レンタルは、購入より安い?

では実際にクロネコヤマトで家電レンタルをした場合、購入よりも安くなるのでしょうか。

例を挙げて比較してみましょう。

例えば、購入する際に大きな金額がかかる、冷蔵庫と洗濯機で比較してみます。

一人暮らし用の家電を購入した場合、冷蔵庫、洗濯機それぞれ3万円前後のお金がかかります。

対して、クロネコヤマトの家電レンタルで、中古品を2年間レンタルした場合の料金は以下のとおり。

  • 冷蔵庫:20,500円
  • 洗濯機:16,500円
  • 送料:4,600円
  • これらを合計すると、家電レンタルの場合にかかる費用は、41,600円。

    購入した場合のトータル6万円と比較すると、2万円前後の差がつきますね。

    また、もし2年間使用した後、廃棄する場合ですと、家電リサイクル料などの廃棄処分費用がかかります。

    そういった点も含めて、家電レンタルは購入するよりもお得と言えるでしょう。

    以下の記事では、クロネコヤマトのお得なオプションサービスについてお伝えしています。合わせてチェックしてみてください。

    クロネコヤマトの引越しオプションサービス!種類や特徴を紹介!

    クロネコヤマトの家電レンタルはどんな人に向いているの?

    今回紹介してきた特徴を踏まえて、クロネコヤマトの家電レンタルがどのような人に向いているかを考えてみましょう。

    クロネコヤマトの家電レンタルには、2年という期限があります。

    そのため、2年以上継続して家電を利用することが決まっている人は、最初から購入した方がトータルコストは安くなります。

    しかし、最初から2年以内の期間限定で家電が必要な場合には、有用なサービスです。

    例えば単身赴任など、一時的な転勤の場合などには特におすすめですね。

    私の友人は、単身赴任の際に家族が使わなくなった家電をもらっていましたが、そういった物がないと、一時的に必要な物のためにお金をかけるのは大変です。

    また、学生から社会人になった時などで、最初から家電を買い揃えるお金がなく、一時的にレンタルをしたい、という場合にも便利ですね。

    家電レンタルをうまく利用することで、初期費用を抑えることができますよ。

    まとめ

    引越し業者ではいろいろなオプションサービスがありますが、家具や家電レンタルを行っている業者はほとんどありません。

    もちろん別で手配することも可能ですが、引越しの申し込みと一緒に家電レンタルもできるというのは大きな利点です。

    期間が短い場合など、お得に利用できる条件は限られますが、条件に合えば利用を検討してみてはいかがでしょうか。