こんにちは。引越しアドバイザーの優子です。

引越しが無事に終わって、いろいろと片付けをしていたら、やっぱりこのタンスはあっちの部屋の方がよかった、などと感じたことはありませんか?

私は、過去の引越しで何度か経験があります。

とはいえ、大型の家具だと、少し移動させるのも簡単ではありません。

そんなときに便利なのが、クロネコヤマトの家具移動サービス。


今回は、クロネコヤマトの家具移動サービスの詳細や、他の業者での同様なサービスについて紹介しています。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET

家具移動の料金は?クロネコヤマトのサービス内容まとめ!

クロネコヤマトの家具移動サービスでは、スタッフ2名で、本体重量が100kgまでの家具や家電を移動することができます。

このサービスでいう家具移動というは、あくまでも同じ住居内での移動。

別の家などに移動する場合には、この家具移動サービスは利用できません。

クロネコヤマトの家具移動サービスの基本料金は家具移動1個6,000円~。


2点目以降は、1個あたり3,000円~になるため、まとめて依頼をした方がお得です。

家具を移動させるだけであれば、この料金のみですが、作業内容によっては、下記の追加料金がかかってきます。

作業内容 追加料金
家具の分解 3,000円~
家具の組立 4,000円~
家具の吊り上げ(2Fまで) 10,000円~
家具の吊り下げ(2Fまで) 10,000円~
クレーン吊り上げ 別途相談

自分で動かせない家具を動かすには便利な家具移動サービスですが、利用の際には以下のような注意点があります。


まず、スムーズに作業ができるように、家具を移動する経路を確保しておかなければいけません。

その経路上に別の家具があるなどして、クロネコヤマトの作業員に作業が発生した場合には、別途料金が発生してしまうので、注意しましょう。

また、タンスや本棚など、中に物を入れる家具を移動したい場合、中身をあらかじめ出しておく必要があります。


中身の出し入れは、別途5,000円の料金がかかるので、気をつけてくださいね。

サカイとアートの家具移動料金&サービスまとめ!

クロネコヤマト以外の引越し業者でも、家具移動サービスが提供されています。

家具移動を行っていることが明示されているのは、以下の引越し業者です。

  • サカイ引越センター
  • アート引越センター
  • また、これらの業者では、有料で家具移動を受ける他にも、引越しでその業者を利用した場合に限り、期間限定で家具移動を依頼できるサービスがあります。

    サカイ引越センターでは、引越し契約時にあんしん保証パックに加入(1,000円)することで、引越し作業後6ヶ月以内のみ、家具移動を依頼することができます。

    家具移動は1回限りですが、あんしん保証パックでは10分間サービスや、引越し中のサカイ引越センターが関与しない破損などの保証に対応しているので、お得感がありますね。


    そして、アート引越センターでは、引越し後1年以内であれば、1回に限り無料で家具移動を依頼することが可能。

    また、引越し後1年経過後や、アート引越センターで引越しをしていない場合でも、有料で家具移動をお願いすることができます。

    サカイ引越センターとアート引越センターでは、家具移動サービスの料金は公開されていません。

    口コミ情報では、両社とも20,000~30,000円前後という情報も見られます。


    この情報と比較すると、単体で依頼する場合には、クロネコヤマトはお得と言えそうですね。

    また、引越し業者以外でも、便利屋さんなどで家具移動を請け負っている場合もありますので、そういったところと比較をしてみるのも、一つの方法かもしれません。

    以下の記事では、サカイの引っ越し料金について、人数別の目安をお伝えしています。合わせてチェックしてみてください。

    引っ越しのサカイの料金・相場は?単身や人数別の目安を紹介!

    家具移動の料金・実体験

    ここからは、当ブログで独自に調査した実体験例をお伝え致します。

    ■伊調さん(会社員/32才)の体験談

    家具移動画像

    伊調さんが実際に家具移動をした画像

    私は32歳の男性で、普段はフルタイムの会社員をしています。

    今回大きな家具であるベッドを移動したく、大手のクロネコヤマトの家具移動サービスを利用しました。

    一人暮らしでベッドの解体も難しく、引っ越し業者で有名なクロネコヤマトに税抜6,000円を払いました。

    今回は解体が難しいことから、大手の業者に高い金額で依頼しましたが、次回からは知り合いを数名呼んで行う方がよいと思っています。

    ちなみに大きな家具の購入は、慎重にすべきです。

    まとめ

    今回は、家具移動の料金やサービスについて、ヤマト、サカイ、アートを例に紹介してきました。

    一人暮らしや男性が少ない家庭では、なかなか家具の移動って、難しいですよね。

    私も自分で移動させるのが難しく、気に入らないままの配置で過ごしたことがありますが、家具移動サービスを使えば、問題ありません。

    安い料金ではありませんが、自分で無理に移動させようとすると、壁や床に傷をつけてしまうこともあります。


    また、無理して移動をすることでケガをする場合もあるので、必要に応じて、こういったサービスを活用するのがおすすめです。

    一括見積おすすめ1位 引越し達人

    引越し達人公式サイトイメージ
    画像引用;引越し達人公式サイト

     30秒で引越し料金がすぐに分かる。

     引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

    【見積事例】
    ・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
    249,000円OFF!

    ・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
    154,000円OFF!

    30秒で一括見積をGET

    一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

    suumo(スーモ)公式サイトイメージ
    画像引用;suumo公式サイト

     営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

     営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

    営業電話がない一括見積をGET