引越し業者に訪問見積もりに来てもらう時って、実は密かに緊張しますよね。

私も過去何度も引っ越しをしているにも関わらず、見積もりの時はどんな営業担当者が来るかわからないので、少しドキドキします。

例えば引越しのサカイなどは、そのCMのイメージや、本社が大阪ということもあり、押しの強い営業担当者に押し切られるのではないかと、心配してしまう人もいるのではないでしょうか。

では実際、引越しのサカイでの見積もりの流れはどのように行われるのか、紹介していきましょう。


また、引越しのサカイの営業方法などについても、私の経験を元にお伝えしますね。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET

引越しのサカイの見積もりの流れは?

サカイの見積もりの流れ

まず引越しの見積もりを取る場合、業者のホームページや一括見積サイトから依頼を出すのが一般的ですよね。

すると業者から連絡が入り、訪問日を決定します。

そして当日を迎えるわけですが、引越しの訪問見積もりの基本的な流れは、次のような形です。

  • 家具、家電や小物類など、荷物の量の確認
  • 引越し時期や要望、オプションサービスについてのヒアリング
  • 見積もり、交渉
  • ここで出された見積もり金額に納得し、即決すればそのまま契約をしますが、複数社の見積もりを取る場合には、後日電話での交渉などを行い、最終的に決定した業者と契約をすることになります。

    引越しのサカイでもこの流れは同様です。

    ただし、荷物の確認前かヒアリングの際に、他の引越し業者と引越しのサカイの違いについて説明があると思います。

    見積もりを取った業者の特徴を聞いておくと、料金以外で業者を選択する時のポイントにもなるので、この点はしっかり聞いておきたいですね。

    そして、私の経験からいくと、おそらく最初の見積もりでは予想よりも高めの金額が出てくることと思います。


    その後、引越し日時の調整や条件の交渉などを行いつつ、価格を下げていくというのがよくあるパターンです。

    引越しのサカイの営業方法は?

    サカイの営業方法

    引越しのサカイの営業の特徴としては、担当者からの連絡が早い、という点。

    どこの業者も見積もり依頼があれば、なるべく早く連絡をして訪問日のアポを取ろうとしますが、引越しのサカイはその中でも比較的対応が早いと評判です。

    もちろんこれも営業戦略の一つ。


    他の業者よりも先に依頼者にコンタクトを取ることで、他社からの見積もりを取る前に契約を取ることが目的です。

    また、見積もり後の価格交渉の際には、営業担当者が上司に電話する光景もよく見られます。

    私の印象では、上司に電話をして確認を取るような交渉内容に関しては、結果的にOKが出るケースがほとんどです。


    そう考えると、この上司への電話交渉には、「熱心に価格交渉に応じている」というお客さんへのパフォーマンス的な意味も強いのかもしれません。

    そして、訪問見積もりの際に即決をすると、「他の業者への断りの電話をこちらから入れましょうか?」と提案されることがあります。

    こちらとしては、断りの電話を入れるのも手間ですし面倒なのでありがたいのですが、実はこれも営業的に意味があるのです。

    依頼者本人が他の業者へ連絡すると、更に安い見積もりを提示されて、お客さんを奪われてしまう可能性があります。


    それを避けるために、このような提案をしているのですね。

    もちろん、金額やサービスに納得していれば、他の業者への断りを入れてもらえるのは助かるので、問題なければお願いしてしまってよいでしょう。

    以下の記事では、引っ越しのサカイを実際に利用した方達の情報をお伝えしています。合わせてチェックしてみてください。

    引っ越しのサカイの料金・相場は?単身や人数別の目安を紹介!

    まとめ

    今回は、引越しのサカイでの見積もりの流れや、営業方法を紹介してきました。

    引越し業者も商売なので、お客さんを獲得するためにいろいろな営業方法を駆使してきます。

    引越しは利用者それぞれ利用したいサービスや荷物の量なども違うので、基本的には自分が納得して契約することが一番大切。


    訪問見積もりでも冷静な目で判断できるように、今回の記事をぜひ参考にしてみてくださいね。

    一括見積おすすめ1位 引越し達人

    引越し達人公式サイトイメージ
    画像引用;引越し達人公式サイト

     30秒で引越し料金がすぐに分かる。

     引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

    【見積事例】
    ・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
    249,000円OFF!

    ・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
    154,000円OFF!

    30秒で一括見積をGET

    一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

    suumo(スーモ)公式サイトイメージ
    画像引用;suumo公式サイト

     営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

     営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

    営業電話がない一括見積をGET