こんにちは。引越しアドバイザーの優子です。

引越し料金を安く済ませようと考えると、業者選びが重要になります。

私もそうなのですが、引越し業者を探す時って、どうしてもCMなどで耳にしたことのある、全国区の引越し業者を対象にしてしまいがちではないでしょうか。


しかし、全国区で引越しを担っている業者もたくさんありますが、地域密着型で営業している業者というものたくさんあります。

例えば東京で引越し業者を探すと、意外と都内や関東近郊のみで営業している業者が見つかるのです。

そこで今回は、東京にしかない引越し業者の中で、価格の安い業者をピックアップしてみました。

一括見積おすすめ1位 引越し達人

引越し達人公式サイトイメージ
画像引用;引越し達人公式サイト

 30秒で引越し料金がすぐに分かる。

 引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

【見積事例】
・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
249,000円OFF!

・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
154,000円OFF!

30秒で一括見積をGET

一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

suumo(スーモ)公式サイトイメージ
画像引用;suumo公式サイト

 営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

 営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

営業電話がない一括見積をGET

東京の引越し代の相場は?

そもそも、東京での引越し費用の相場は、どのくらいなのでしょうか。

同一市区町村内程度の移動距離での、東京都内での引越代金の相場は次のとおりです。

引越しの規模 引越し料金の相場
単身(荷物小) 4万円
単身(荷物大) 5.5万円
家族(2人) 7.1万円
家族(3人) 10万円
家族(4人以上) 12~20万円以上

引越し費用としては、東京都内であっても、全国の全体的な平均と大きな違いはありません。

しかし、東京は家賃なども高いので、なるべくなら引越し代は安く済ませたいですよね。

では、東京での引越しで安い業者を挙げていきましょう。

単身の場合と、家族引越しの場合に分けて紹介していきますね。

東京での安い単身引越し業者は?

東京や関東近郊で安い引越し単身向けの業者としては、大体次のような条件で営業しているケースが多くなっています。

  • 軽トラックに積載できる量
  • 作業員1名
  • ダンボールは別途本人で準備(または有料)
  • トラックの大きさの関係で、大きな家電製品や家具などは積載できないことや、作業員2名で運べない物は本人の手伝いが必要など、いろいろと条件はありますが、安い業者が多数あります。

    こういった業者は、1時間単位で価格が決められていることが多いので、3時間の料金を一覧にしてみました。

    引越し業者 価格 特徴
    エコライフ 8,850円
    アオキエクスプレス 9,000円 女性スタッフ対応可
    エコ・クリーニング 9,600円 休日割増料金なし
    合同会社リサイクル 13,500円 作業員2名

    しかし、荷物が多い人の場合、単身者でも軽トラックや1t車では積みきれない場合がありますよね。


    私も一人暮らしの頃から、荷物が多かったので、単身にしては大きいトラックを毎回使っていた経験があります。

    探してみると、軽トラックよりも積載量の多いワンボックスバンや、2tショートのトラックでも、安い引越し業者を見つけることができました。

    引越し業者 価格 特徴
    ルート専科 9,600円 1tトラック 一部家電などの不用品無料回収あり
    便利屋ファミリー江東木場店 12,000円 ワンボックスバン
    SSS引越しセンター 25,920円 2tショートトラック 作業員2名 ダンボール付

    作業員は1名の場合がほとんどですが、3時間あたり5,000円程度の料金で追加ができるので、女性など運搬の手伝いに自信がない人は、そういったオプションを活用しても良いですね。

    なお、単身の場合、事前の訪問見積もりを行わないことで、安い引越し価格を実現しているケースがほとんど。


    自分で荷物の量を見極める必要があるので、注意が必要です。

    以下の記事では、引越しが安い時期や見積もりを半額にする方法についてお伝えしています。合わせてチェックしてみてくださいね。

    引っ越しが安い時期は何月?月末月初や曜日、時間帯での違いは?

    家族引越しで安い業者は?

    家族引越しの場合、荷物が増えるだけでなく、家具や家電のサイズも大きくなってきますよね。

    単身の場合であれば、冷蔵庫や洗濯機などのサイズも小さいので、作業員が1名でもそれほど問題はありません。

    しかし、家族引越しでは、作業員は2名は必要ですし、トラックのサイズも2t以上と大きくなります。

    引越し業者 価格 特徴
    住生活サービス 30,000円 2tトラック ネイルサロンの特別割引サービス
    便利屋レスキュー 33,000円 2tトラック 2往復まで無料サービス 引越し後簡易清掃あり
    SSS引越しセンター 38,880円 2tロングトラック ダンボール付
    (株)アールコーポレーション 55,000円 3tロングワイド

    探してみると、大きなトラックを所有している業者もあるので、家族引越しでも安い価格で行うことができそうですね。

    まとめ

    今回は、東京での安い引越し業者を紹介してきました。

    特に単身の場合などは、1万円を切る業者もあり、調査してみて驚きました。

    学生などは、お金を節約するために専門業者に依頼せずに友人達に手伝ってもらって引越しをするというケースも多いですよね。


    私自身も友人の引越しを手伝った経験がありますが、引越し作業自体は可能でも、トラックを借りたり、友人たちに御礼をしたりと、意外と費用がかかるな、というイメージでした。

    そういう場合には、こういった安い引越し業者を探して活用してみるのも良いかもしれませんね。

    一括見積おすすめ1位 引越し達人

    引越し達人公式サイトイメージ
    画像引用;引越し達人公式サイト

     30秒で引越し料金がすぐに分かる。

     引越し見積もり料金が55%安くなるかも。

    【見積事例】
    ・大阪から大阪、家族引越しで、311,000円が62,000円に。
    249,000円OFF!

    ・東京から千葉、単身引越しで、192,000円が38,000円に。
    154,000円OFF!

    30秒で一括見積をGET

    一括見積おすすめ2位 スーモ引越し

    suumo(スーモ)公式サイトイメージ
    画像引用;suumo公式サイト

     営業電話がかかってこない!電話番号入力しなくてOK。

     営業電話がイヤな方にもってこいの一括見積もりサイトです。

    営業電話がない一括見積をGET